スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光速超えるニュートリノ

気になったニュース。

光より速いニュートリノ観測=相対性理論と矛盾-名古屋大など国際研究グループ(2011/09/23-21:26)
 名古屋大や宇都宮大、神戸大などが参加する日欧の国際研究グループは23日、質量を持つ素粒子のニュートリノが光よりも速く移動するとの測定結果が得られたと発表した。
 アインシュタインの相対性理論は、質量を持つものは光より速く移動することができないとしており、今回の測定結果は相対性理論と矛盾する。結果が正しければ、科学全般に与える衝撃は計り知れない。
 研究グループは、2009年に実験を開始した。スイス・ジュネーブ郊外の欧州合同原子核研究所(CERN)から約730キロ離れたイタリア中部の研究施設にニュートリノのうちミュー型と呼ばれるものを飛ばし、到達するまでの時間を最新の全地球測位システム(GPS)技術などを使って精密に測定。光速(秒速約30万キロ)よりもニュートリノが60ナノ秒(1億分の6秒)早く到達し、光速より約0.0025%速かった。
 測定は過去3年間にわたり約1万5000回実施しており、観測ミスや誤差があるとは考えにくいという。


さて、上の記事は基本的に問題はないのだが、このようなニュースを読むとき、いつも感じていた違和感を代弁したブログがあったので引用する。

簡単で解り易い情報操作記事があったので、紹介したい(2011年09月24日13時29分)

フェイスブックの知り合いが書き込んだサンケイの記事「光速超えるニュートリノ・・」は、私もこういうニュースは大好きなので即読んだ.そして勿論他のメディア(英仏語)の記事も読んで、ひとつ考えさせられた.それは、事実は「スイスのジュネーブ郊外に本部があるCERN・欧州原子核研究機構のオペラ(という)研究グループが、ニュートリノが光速を超えると発表した.それはアインシュタインの理論を覆すことに・・」.

(中略)

何ら間違いはないが、世界のメディアやブロガーの一大ニュース記事をみると、日本人は出てこない.その代わり発表者である「CERN欧州原子核研究所のオペラ研究グループ」の名は、すべての外国語の記事には出てくる.サンケイの記事には、この名前は全く出てこない.そして、このオペラグループを率いているのは、ベルン大学のAntonio Ereditato氏.世界の200名近くの科学者たちによって、このオペラ研究グループは組織されているという.この中のもう一人の重要科学者は、 Dr. de Rujula.その200名近くの科学者たちの中に日本人科学者も数名入っているらしい.実験に参加したとされる小松雅宏准教授の名前も、日本のメディア以外では見当たらない(このニュースに関して).

サンケイの記事だけを読むとまるで「日本が・・日本人科学者が・・」という「日本が世界の中心であるという錯覚」に陥りそうだ.これが典型的な日本のマスメディアの情報操作であり、国民を洗脳している.すべての分野、すべてのマスメディアはこうやって何十年もの間、日本人を操作してきたので、情報操作の達人になっている.百害あって一利なし.

科学や芸術やその他の分野での活動に「国籍」がどんどん無くなっている.このオペラグループを率いているAntonio Ereditato氏やDr. de Rujula氏の名前は書かれているが、国籍はどのニュース記事にも書かれていないので全く解らない.要するに国籍などどうでも良いのだ.問題は「人類」が何を発見したか、そしてそれは人類に何をもたらすかしかない.


全くこのブログで書かれているとおりだと思う。

ちなみに今回のこの発見については論文(Measurement of the neutrino velocity with the OPERA detector in the CNGS beam[arXiv:1109.4897])にまとめられており、その著者は以下のとおり(名前のアルファベット順)。
opera.png
今回の発見をしたのはCERNのOPERAグループであり、このリストを見ればわかるように、日本人はこの研究グループの一部にすぎない。日本の報道を読むと、まるで名古屋大学などの日本人グループが中心となって今回の発見をしたかのように錯覚してしまうかもしれない。
特にひどいのがこれ。他記事へのリンクのタイトルだが、「名大が観測」としている。
opera2.png
しかし、実際は全く違う。このような報道の仕方は、他国の研究者にとても失礼である。

なお、上リストの著者名の上に小さい記号が書かれているが、これは所属機関を表しており、このうち日本の機関は以下のとおりである。
 ・f:神戸大学
 ・y:東邦大学
 ・ad:名古屋大学
 ・ag:愛知教育大学
 ・ak:宇都宮大学

今回の発見に関するニュースを読むと、「○○大学などの国際研究グループは」の○○の部分には、多くの場合、名古屋大学、神戸大学が挙げられている。上の時事通信では宇都宮大学も含めている。
しかし、東邦大学や愛知教育大学が挙げられることはない。まるで存在しないかのように無視されている。これらの大学は言及するだけの価値がないということであろうか(「○○大学など」の「など」に含めているということではあろうが...)。

ついでに言えば、論文の著者リストには、東京大学や京都大学は参加していない。これは、実験屋は格下の大学がするもので、(国内での)トップクラスの大学は理論面で攻めるということであろうか。単なる想像にすぎないが...
スポンサーサイト

テーマ : 宇宙・科学・技術
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hosohashi

Author:hosohashi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。